隠しカメラ秋葉原:動体検知&暗視補正ばれない隠しカメラ長時間通販
隠しカメラ秋葉原:動体検知&暗視補正ばれない隠しカメラ長時間通販 > 職場の女性からストーカー被害を受けた体験 隠しカメラでストーカー対策

職場の女性からストーカー被害を受けた体験 隠しカメラでストーカー対策


岡山県にお住いのA様の体験談

私は、元職場の女性にストーカー被害を受けたことがあります。一度会って食事しただけなんですけど、それからしつこく我が家に来るようになりました。

突然深夜に来てしまったり、なんか様子がおかしくなったので精神科に通っているとは聞きましたが、何か病んでいたようです。突然電話がかかってきて、悩み事を長時間相談されたり、結構大変だなとは感じていましたが、仲良くしているつもりですがなかなか最後まで行く関係には割り切れませんでした。

ストーカー被害を受けるなんて、夢にも思いませんでした。私は来モテるタイプではありません。普通の男性です。肉体関係はありませんでした、特に特別視してたつもりはないのですが、彼女にとって私が特別な存在となっていたようです。どうも様子がおかしいので、何か勘違いしてないと、聞いたら突然キレられました。怒っているんです。なんでか知らないけど怖かったです。

同じ職場なのでトラブルは避けたかったです。おそらく line を交換し、電話番号を教えたことがその結果につながったのだと思いますけど。安易に異性に電話番号などを教えないほうがいいなと、身をもって知りました。

ほんの気軽な気持ちだったんですが、仲良くなるんだったら仲良くなって食事でも行きたいなくらいに捉えていました。彼女はどうやら本気になってしまったようです。ストーカー被害を受けるなんて私は夢にも思いませんでした。