隠しカメラ秋葉原:動体検知&暗視補正ばれない隠しカメラ長時間通販

防犯対策に隠しカメラ!

Pocket

防犯対策・泥棒対策・不法侵入者対策に!


ストーカーイメージ画像
何か物が減っている!?在庫の計算が合わないなど、おかしいなぁと感じたら

動体検知やモーションセンサー機能が付いた隠しカメラをおすすめします

大手のスーパーやコンビニなどならバックヤードに防犯カメラがついているでしょうが

個人経営の店舗では経済的な理由から、なかなか高額な防犯カメラを設置することに踏み込めないのではないでしょうか?

外から入る泥棒も多いでしょうが、最近は内部の社員やアルバイトによる商品持ち出しが横行しています

そんな時に当店の動体検知機能付き隠しカメラなら動く物に反応して撮影を開始するので

省エネ、ローコストで録画するのでとても重宝します!お値段も9800~19800ぐらいでお買い求めいただけます。


自宅の部屋の様子がおかしい!?物が無くなっている!?配置が変わった!?

下着が盗まれている!!もしかしたらストーカー?もしくは変態?

そんな時にも置時計型カメラなどの隠しカメラが役に立ちます!


最近もまた物騒な事件が起きてしまいました

台風26号が関東を直撃した水曜日の未明

埼玉県で54歳の男性が自宅で刺殺される事件が起こった!

埼玉県越谷市の住宅で、会社員の速水謙一さんが胸を刺され殺害された

速水さんの遺体は布団を敷いて寝ていた一階のリビングから発見された

司法解剖の結果胸などに複数の刺し傷が有り中には深さ10センチ以上の刺傷もあった

近所の人は”感じが良くて子煩悩で、子供さんの面倒をよく見たいた”とのこと

事件当時2階には速水さんの家族が寝ていた

妻と次女は同じ部屋、13歳の長女は別の部屋で二段ベッドの上段に寝ていた

速水さんを刺した後犯人は、長女の部屋に現れ不可解な行動をとった

犯人は、長女とこんな会話を交わした

”いくつ?何歳?”長女が13歳と答えると、おまえに用はないといって!

男は長女に対して粘着テープで口と手首と足首に巻いた

そして、長女の顔を殴り怪我を負わせ逃走した

妻と次女は無事だった

警察は速水さんの自宅の和室の1階の窓が割られていたことから

犯人がここから侵入した可能性が高いと見ている

事件直前に不審者の目撃情報もあった

傘も持たずに台風の雨風強い中を上下カッパ姿の

不審な男を目撃していました

長女が目撃した犯人は、痩せ型で黒い上着を着ていたとのこと

警察は逃げた男の行方を追っている

台風の日は轟音がものすごいので

窓ガラスを割っても気付かれなかったのでしょう

防犯対策としてセキュリティ会社に登録するか

全窓ガラスに警報装置をつけるなどの対策が必要ですね

こんな時にも動体検知機能隠しカメラを仕掛けておけば

犯人は撮影され逮捕される可能性は高くなります。




自宅の庭に柿や果物がなっていて

それを外から手を伸ばして、もいでいくヤツがいる

自宅の庭に空き缶やタバコなどをポイ捨てするヤツがいる

連日、ピンポンダッシュをされる

セールスマンがインターホンに記号を書いていく

人んちの新聞や牛乳などを盗んでいくやつがいる

子供の遊び道具が度々盗られてなくなる

自宅の敷地にションベンをされる

などの対策・抑止にも隠しカメラが役立ちます!