隠しカメラ秋葉原:動体検知&暗視補正ばれない隠しカメラ長時間通販

隠しカメラについて


カメラ画像

隠しカメラの使い方についてご説明します

 

隠しカメラと聞くと皆さんはどこかに隠して撮影するとイメージするかもしれませんが
当店で販売しているカメラは最初からカモフラージュされているので
どこかに隠す必要がないのです!

まだピンとこない方もいると思うので、もう少し詳しく説明すると
例えばペン型カメラの場合はどこにでもあるようなボールペンや万年筆に
ピンホールカメラと呼ばれるとても極小なカメラを仕込んであるので
もう、そのペン自体が撮影機能や録音機能を持った小型隠しビデオカメラなのです。

他にも、車のキーレスリモコンやメガネ、腕時計などにもピンホールカメラを仕込んだ物があります。
ただ、どうしても心配だからばれないように隠したいという方のために
ばれない確率が高い隠せるカメラをご紹介いたします

LED電球型カメラは隠すというより天井の電球と取り替えるだけなので
ほぼ、手間が掛からずに隠せてカモフラージュ性も抜群です!
もうコレは、はっきり言って革命的なスパイカメラなのでプロでも発見が困難です
ただ、肉眼や目視では見つけづらくても小型カメラ発見器を使用されると
発見されてしまう場合もあります。

他には火災報知機型ビデオカメラもどこのにでもあり天井に取り付けるタイプなので
まず見破ることは困難です。

壁がけ時計カメラ、テレビリモコン型カメラ、
ティッシュケース型カメラなどもカモフラージュ性抜群の隠しカメラです!

 

隠しカメラとは、腕時計などに極小のピンホールカメラを仕込んだアイテムの事をいいます。
毎日の生活、防犯対策にすでに隠しビデオカメラを防犯対策として使用している人もいると思います。

 

専門雑誌などで遠隔操作対応、暗視補正、動体検知、赤外線機能などとありますが、
遠隔操作は、簡単に説明しますとリモコンで離れた場所から操作できると言う事です。
その操作範囲、距離はあまり広範囲ではありませんが、使い方次第では便利なアイテムになります。

暗視補正という機能は、暗闇でも少しの光を増幅させて撮影を可能にする機能です。
赤外線機能とは赤外線ライトを照射し夜間や暗闇での撮影を可能にします。
動体検知機能は動くものに反応し撮影を始める優れた機能です。

 

当店で販売している隠しカメラはカモフラージュ性がたかく
特にどこかに隠さなくてもストーカー、不法侵入者、泥棒、犯罪者たちに
ばれない作りとなっています。

 

 

同業者様各位、最近コチラやトップページ文章のコピー、リライト等が後を立ちません!当サイトのオリジナル文章には著作権が発生します。コピー、リライト(手直し)等発見次第、担当DSPに通報します。(定期的にコピーチェックツール影武者でチェックしています)後、CCC (Check Copy Contents)のプラグインもインストールしてあるので、コピーされるとメールが知らせてくれます。コピーによって当方に損害が生じた場合は法的措置をとらせていただきます。